ハートふるメッセージ

荒川区西日暮里の神経科・心療内科・精神療法・カウンセリング・薬物療法の倉岡クリニックがお送りする、心に響くメッセージブログです
<< 142.人間関係の悩み | main | 144.天上天下唯我独尊 >>
143.認知療法
 

うつ病の患者さんを治療する際、認知療法という治療法を用いることがある。これはアメリカの精神科医アーロン・ベックが考案した精神療法の一つで、彼はうつ病の患者さんを診察しているときに、うつ病の患者さんには独特の思考パターンがあることを見出した。

 

うつ病の患者さんは、物事の捉え方や感じ方が独特であること、そしてその考え方がその患者さんの心を支配して、患者さんを苦しめていること。しかも患者さん自身がそのことに気づいていないこと。たとえそれに気づいていても、考え方を変えられないことである。

 

認知療法ではこの独特の考え方を認知のゆがみという。ゆがみという表現はあまり適切ではないと思うが、この特徴的な考え方をする人は、たとえばオリンピックでは金メダルを取らなければ意味がない、大会では優勝しなければ、2位もビリもいっしょであるなどと、両極端な考え方をする人、航空機事故のニュース映像を見て、自分が飛行機に乗ると墜落するのではないかと思う人、反対に良いことがあってもたまたまそうだっただけで、次はきっといやなことが起きると思い込んだり、予測したりする人、周りで悪いことが起きるとすべて自分に責任があると思い込む人、自分は何をやってもダメで能力がないと劣等感にさいなまれるばかりの人、何か一つでもうまくいかないことがあると、もうすべてがダメだと思い込んでしまう人などである。

 

この認知のゆがみに至った背景は、そのように物事をとらえるような考え方が、小さい時から知らず知らずのうちに身についてしまい、そのことに気がつかず、そのような考え方をくり返して、性格を形成してきたことによるのである。このような考え方の枠組みをスキーマというが、自分で気がつくことはむずかしい。

 

認知療法では、どんなときに問題が生じるのかをはっきりさせるために、うつ病の患者さん特有の考え方をしたことで、困ったことはなかったかどうか思い出してもらう。そしてそのときの気持ちや行動はどのようなものであったか調べてみる。

 

さらに、うつ病の患者さん特有の考え方が原因でうまくいかなかったことがあれば、他の考え方や行動に変えることが出来ないか検討する。もし出来るのであれば、試しにやってみる。そしてその新しい考え方や、やり方でうまくいくと感じられるのであれば、そのやり方をくり返し学習する。

 

これらの一連の過程を時間をかけながら、患者さん自身が治療に参加して、認知療法の意味を理解してもらいながら治療は進んでいく。さらに理解の程度に応じて宿題が出されたりするので、よりよく自分の気持ちが理解できるようになるのである。

 

人は朝から晩まで、一日中頭の中で何かを考えているものであるが、認知療法では、先ほど述べたスキーマを基盤として、何らかの原因で感情が大きく変化したときなどに、患者さんの頭の中に浮かんでくる考えを自動思考という。

 

たとえば、会社でささいなミスをしてしまい、上司に叱責されたとする。本来ならばそのようなミスを犯すとは考えられないのだが、現実にやってしまった場合、「こんな単純なミスを犯すとは、自分はいったいどうしたのだろう?」「どうすればいいのだろうか?」「何もわからなくなってしまった。」「こんなことではこれから仕事を続けていくことができないのではないか?」などの考えが脳裏に浮かんでくる。

 

これらの自動思考は、認知のゆがみととらえられ、治療の対象になるのである。上司は軽い気持ちで叱責したのだが、うつになりやすい性格の人は、極端に反応してしまう。それくらいのことで「仕事が続けられない」と思うのは行き過ぎであり、認知のゆがみと判断される。

 

認知のゆがみの多くは否定的な内容であり、これらが自動思考というかたちで、四六時中頭の中に浮かんでくると、気持ちは不安定になり、意欲もなくなって、ゆううつな気分がこころを支配してしまう。これらが一時的なものならまだしも、考え方の枠組みすなわちスキーマとして心の中に巣くっていると、考え方を変えない限り、うつ状態は延々と続くことになる。

 

うつ病の場合だけに限らず、自動思考は誰の心にも見られるものである。この自動思考の内容が否定的なものであれば気持ちは不安定になるし、逆に肯定的なものであれば気持ちは前向きになる。だとするならば、自動思考を意識的に利用すると、自分の気持ちを前向きな、肯定的なものに保つことができるようになる。

 

人は誰でも、意識して一つの考え方を四六時中くり返していると、はじめは心からその考え方を受け入れることは困難だと思っていても、時間がたつにつれて、その考え方があたりまえのように思えてくるものである。

 

いまのあなたの心は、いままでのあなたの考え方によってつくりあげられたものである。そして、これからのあなたがどうなっていくのかは、もっぱらこれからのあなたが、どんな考え方をするかによって決まっていくのである。

 

ハートふるメッセージ | 23:05 | - | -

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS